審美歯科

いつまでも健康的で美しい笑顔であるために。

審美治療とは、ただ歯の形を整え、白くする事だけではなく、見た目にも機能的にも考慮し治療します。バランスの取れた口元を作り出すことで、健康で美しい素敵な笑顔が生まれます。機能的な側面と審美的な側面、どちらも健康的な日常生活を送るうえで大事な要素ですが、保険診療による一般の歯科治療では、むし歯などの除去、失ってしまった歯の機能を回復するといった治療に重点が置かれ、治療した後の見た目や周りの歯との調和・機能性などを考えた場合には、限界があります。当院では、最先端の歯科医療技術で審美的にも機能的にも患者さん一人ひとりに合った治療を行っております。

セラミック治療で確実に歯を白くする

セラミック治療はセラミック製の人工歯や詰め物を用いた治療で、銀歯や銀の詰め物、小規模の不正咬合や色素沈着など、審美的な問題を解決したい場合に用います。芸能人なども受けている治療で、とても白く美しい歯にすることができます。

インレー(詰め物の場合)

セラミックインレーとは、セラミック(陶材)製の詰め物のことです。むし歯治療後などの金属の詰め物が気になる方や、むし歯治療をした部分を埋める場合に用います。セラミックインレーは、ご自身の歯と同じ色で作製されるため、歯の自然な美しさに仕上がります。治療費は、やや高くなりますが、詰めた部分の仕上がりが美しく、変色がないので、自然な仕上がりを求める方にはお勧めです。

クラウン(被せ物の場合)

自分の歯に大きなむし歯ができてしまった場合や大きく欠けてしまった時に、自分の歯を削り土台にし、そこへかぶせものをする治療法です。金属を全く使用せず、陶器のみで作られたクラウンなので、金属アレルギーなどの心配がなく、アレルギーの方も安心です。特に色調 や透明感に優れていますので、きわめて自然 の歯に近いものを再現することができるため、 前歯などきわめて目立つ部分の歯の治療に適しています。

ホワイトニングで歯を削らず白く美しい歯に

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに白くする方法で、もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、飲食による着色・神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因は様々ですが、それをより白くします。個人差や同じ方の歯でも多少の差はありますが、ホワイトニング前と比べると明らかに本来の歯の白さを取り戻します。

※当院では「オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニング(40,000円)」を行っております。

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニングで使用する薬剤よりも、高濃度な薬剤を使用し、同時にLEDライトを照射するので、ホームホワイトニングよりも早く効果がでやすく、より白くできることが特徴です。個人差はありますが、ほとんどの場合は、2週間間隔で3回のオフィスホワイトニングを行うと、『歯が白くなった』と実感して頂けます。とにかく早く歯を白くしたい方や前歯だけ白くしたいなど、部分的なホワイトニングをご希望の方にお勧めです。

ホームホワイトニング

歯形に合わせた専用のマウスピースを作り、自宅でホワイトニング剤を入れたトレーを歯に数時間装着して、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を使いますので、長時間かけてじっくりと白くしていく必要があります。個人差はありますが、一般的に上顎のみで1週間~2週間の時間をかける分薬剤が深くまで浸透しますので、オフィスホワイトニングよりも、効果が持続することが特徴です。当院では、「TiON Take Home」を使用しています。TiON Take Homeは自然で透明感のある白さが得られるホワイトニング材です。

▲ページの先頭へ戻る

簡単診療予約
地図・診療時間 たけしま歯科までの地図 TEL.022-290-6690
【所在地】
仙台市若林区荒井字初田36-5
【診療時間】
月・火・木・金:
9:30~12:30 / 14:00~19:00
水曜日・土曜日:
9:30~12:30 / 14:00~17:00
【休診日】
日曜日・祝日
モバイルサイト歯科タウン